出戻りSEの楽しい育児日記

ごく普通のSEの育児とお仕事の日記 たいしたことは書いてない

はじめに

関西のI市から関東のY市に引っ越してきたのは昨年の9月、離職して丸2年になろうとする年の秋でした。

Y市で1才の誕生日を迎えたうちの子は、その1ヶ月後にひとりでに卒乳しました。

その寝顔を見て、筆者qは思いました。

「そうだ、就活しよう」と。

 

引っ越してきたばかりだし、子が2才になるまで待とうかなと思っていたところを、少し前倒しした形で、転職サイト数件でレジュメを公開。

保育園にかたっぱしから電話して見学&見学。

1月に複数内定を取り、4月から仕事を開始することになりました。

子は幸い認可保育園に内定を得ることが出来ました。

 

バタバタの日々の始まり始まり。

未来の自分が笑って振り返えることができるよう、文章書くの苦手だけど、忘備録的にブログなど書いてみようかなと思います。

あと、ショボいながらも技術者なのでお仕事周りの覚書なども。